記念硬貨内閣制度100年

古銭は非常に様々な種類があるといいましたが、中でもコレクターが多いと言われる【内閣制度100年の記念硬貨】はご存知でしょうか? 【内閣制度100年の記念硬貨】は文字通り、内閣制度が開始されてから100年経過した記念に発行され世間に販売された記念硬貨です。 【内閣制度100年の記念硬貨】は全て同一というわけではなく、額面とコイン自体のデザインも数種類存在し、この記念硬貨は集めている古銭コレクターが多いとされているのです。 では、古銭買取としての価値は高いのかというと実はそうではありません。 【内閣制度100年の記念硬貨】を古銭専門買取店で買取依頼をすると、大体は額面通りの査定価格を提示される事がほとんどです。その理由は【内閣制度100年の記念硬貨】は江戸銭などの古銭と比べて、発売された年代がかなり最近ですので、古銭としての付加価値は現在ではほとんど上乗せされません。もし、所持している【内閣制度100年の記念硬貨】がエラーコインだった場合は数十倍以上のプレミア価値が付きで買取してもらえますが、そうでなければ全て額面通りの価値と考えてください。 これから徐々に価値が上がっていく可能性もありますが、基本的に流通量が多い古銭ということから、大幅な金額の上昇は考えづらいです。 ですが、額面通りで取引され流通量が多いことから入手がしやすく、デザイン等で種類が複数存在する事から、多くの古銭コレクターが集めているという事なのです。コレクション古銭としては人気が高いのは事実ですので、フルセットで綺麗な状態でおいておけばもしかしたら近い将来にかなりの価値が期待できるかもしれませんね

古銭とう名の素晴らしき世界